Web活用セミナー

Share

こんにちは。GainJapanの宮脇信行です。

 

と言うことで、2011/07/14に参加した「中小企業のためのWeb活用セミナー」についてのレポートです。

Web活用セミナー

Web活用セミナー

財団法人岡山県産業振興財団の主催イベントでした。

講師はボーディー有限会社の住 太陽氏と、株式会社クリタテクノの服部 紘和氏のお二人。

 

まず住氏による、第1部は「今から見直す中小企業のWeb活用」。

4つの内容からなっていました。

まとめ部分を掲載します。

 

1.Webは現実の一部

2.自社サイトの役割

3.ソーシャルメディアの活用

4.軌道に乗せる

 

1.Webは現実

基本的に商売。どこに店舗があっても、どこにお客様がいてもやる事は同じ。

つまり、Web担当は社長でないとまずい。新店舗をだしたり商品をきめたり、社長じゃないと決められないでしょ?

社長はWebを知らない興味がないではだめ。

まずは、見る事、使う事から。

 

2.自社サイトの役割

2つの役割がある。「営業と連携、実店舗への集客」・「新規開拓」

外部サービスを使うのも良いが、情報発信は自社サイトで。

利用者に役に立つ情報を増やしていこう。

 

3.ソーシャルメディアの活用

ソーシャルメディアは「○○共有」サイト。仲間と何かを共有しようと言う意味。

ソーシャルメディアはコンテンツを生み出さない。

自社サイトでコンテンツを作り、それをソーシャルメディアで共有してもらう。

実はこれまでと同じ。ゴルフに行って交流していたのがソーシャルメディアを使って交流している。

「対話」が重要

 

4.サイトを軌道に乗せる

読者や利用者を集める取り組みや仕組みが必要である。

「対話」によって集めた読者や利用者を固定化し、口コミの発生源となってもらい、さらなる読者や利用者の増加に繋げ、循環させる。

継続的にアップデートを行い、継続して訪問してもらうようにする。

 

 

こういった内容でした。

2時間と言う限られた中で、かなり濃い内容だったです。

特に3のソーシャルメディアの部分ではかなり時間を割かれ、詳しく講義していただけました。

今後のうちの勉強会でも役立てていこうと思っています。

 

 

クリタテクノの服部氏の話は次のブログで^^;

 

 

 

[`friendfeed` not found]

Share