1番を目指す!

Share

いつも1番を目指しなさい!

こんにちは、果敢に攻める!宮脇信行です。

いつも1番を目指して頑張っています!

数年前、某政治家が2番じゃだめなのかを聞いていましたが、ダメです!(きっぱり)

結果としての2番はあるかもしれませんが、それでもその先で更なる1番を目指すために頑張るものです。

人間死ぬまで努力だと思うわけです。

それを2番じゃダメ?なんて考え方がおかしいのです。

それでは、なぜその考えがおかしいのか?

答えは簡単です。

1番じゃなくていいとか2番でもいいとか、みんな一緒でいいとか、ゆとりの時代に生まれたこの発想は、人間の努力を否定して、だらけてても良いという事を肯定することになるからです。

そして、この考えはそういう甘い考えの人間たちの言い訳でしかありません。

一番を目指して努力してる人たちに向かって、ゴールするときに、一緒にゴールしよう!って言えますか?
言えないですよね。

極論かもしれませんが、結局はそういう事。

有史以来、人間の歴史は1番を目指して作られてきたと言ってもよいでしょう。

我々の祖先の存在すら否定する考え方になりかねないです。

みんな頑張ってるんですよ。

1番にはなれないかもしれない。それでもそれを目指して頑張ってる。

素敵じゃないですか!

1番を目指そう!

追記:2013/04/16(17時過ぎ)
もちろん、ストレスなどから病気になってしまったりして(一番を目指して)頑張れない人もいます。
それは仕方ないと思います。

1番を目指して頑張りたいけど頑張れないという事と、1番じゃなくていいという事は違うと思います。

目指すことが重要だと言いたいのです。

自分自身で言い逃ればかりしてる人にはならないように、これからも頑張っていきます。

[`friendfeed` not found]

Share