Facebookの成りすましの恐怖 乗っ取りを防ぐために

Share

ARG Directorの宮脇信行です。

最近、やたらとFacebookで謎の友達申請が来ます。
ほとんど何も書いてないからのアカウントからです。
以前はすごくきれいな女性バージョンが流行っていたりしました。

これって何のためにやってるか分かりますか?

実はアカウント乗っ取りのためです。

Facebookはパスワードを忘れたときに友達3人に聞くという方法がとれます。

Facebook

 

パスワードを忘れたというのを選択して適当なメルアドを入れるとこの画面へ進みます。
ここで下の方にある「アカウントの再開を友達に手伝ってもらう」をクリック!

 

確認

友だち

 

こんな感じで、信頼できる友達を選択する画面になります。

ここで問題です。
誰を選択しますか?

 

もし偽のアカウントを3つ用意してターゲットになる人の友達になれてたら?
簡単に乗っ取ることが出来ます。

これ自分だけの問題ではありません。
セキュリティーの緩い人のアカウントを乗っ取り、それを3人作れば有名人のアカウントですら乗っ取ることが可能です。

今年は選挙でネットが使えるようになります。
特にFacebookはシェア拡大の意味では目玉商品ではないでしょうか?

そんな中で、政治家さんたちは簡単に誰とでもお友達になってるような気がします。
そのお友達は全部人間ですか?

もしすべて人間でも緩い人が3人いると危険です。
って、自分でも不安になってきたので整理をしようと思います・・・

さようなら、お友達ぽい人・・・

これが現実ですわ
自己を守り、さらに友達を守るために・・・

 

 

[`friendfeed` not found]

Share