本業を支えるソーシャルメディア活用 in 岡山

Share

こんにちは!

果敢に攻める!宮脇信行です。

皆さんは、ソーシャルメディアをどういうコンセプトで活用していますか?

キーワードは「誠実な下心」でした!

講師のノブ横地氏

さて、昨夜はカフェギャラリー茶蔵で『本業を支えるソーシャルメディア活用 in 岡山』というセミナーでした。

講師はノブ横地さん。

ノブ横地さんと一緒に

セミナー終了後の2ショット写真です。

茶蔵でのセミナーではおいしいコーヒを頂きながら勉強することができます。

おいしい珈琲

これが楽しみで参加しています。

さてさてセミナー内容ですが、ぶっちゃけて言うなら、これまでにない切り口で『目から鱗』な内容です。

全部を語りたいですが、それはセミナー受けてのお楽しみです。

この中で気になったのは

ソーシャルメディアでは自分で情報発信しない

って話。

え???

って思いますよね!

実はこれが肝で、最終的にお客様にいかに情報を発信していただくのかが問題で、お客様が自分で発信できるように仕組むという【誠実な下心】を使うのだそうです。

ある意味納得です。

それをいやらしく感じさせない手法がノブさんのうまさであるかなと。

もう一つはFacebookの仕組みを学ぶということ。

つまり、Facebookは営利企業です。

儲からないと話にならない。

だから儲かる事に役に立つユーザはきっと優遇されている。

その発想です。

これ、実は実感してることがあって、ひそかに俺も意識して使っていました。

利用法としては間違ってないかもしれません。

しかし、本当に楽しいセミナーでした。

次回は来年1月10日だそうです。今から楽しみです♪

[`friendfeed` not found]

Share