ソーシャルメディアの活用

こんばんは!果敢に攻める宮脇信行です。

土曜日にカカトコリ師匠の売上創造塾に参加してきました。

タイトルは「ネット集客の極意」

この売上創造塾は6回シリーズでシリーズ全体で売れる仕組みを構築するというもの。

今回はその第5回目となります。

ソーシャルメディアが台頭してきてはや数年がたちます。

いまだに正解という活用方法は無いと俺は思っています。

でも、これは間違いってのはたくさん現れてきています。

これはこの期間の中で多くの人がいろいろと試してきた結果なんですよね。

また、時間とともに変化もしていきます。

それもものすごい勢いで。

だから今これは正しいって言っても、1週間後にはダメってことがあるのですよ!

特にいまブレイクしまくっているFacebookはまさにそうです。

本を読んでも古いことしか書いてない。

リアルタイムで勉強するしかないのです。

その変化の激しくて早いソーシャルの中でもっとも大事なこと。

それはどんな事をやってもその向こうに人がいることを忘れないってことなんですよ!

人が熱く語るから伝わるのです。

人と人がリアルにつながれるのがソーシャルメディアの世界なんです。

実はかつての日本に戻ってるだけなんです。

近所付き合いがあったかつても良き時代の日本に。

その近所付き合いがソーシャルメディア、特にFacebookによってインターネットを使って広い範囲での近所付き合いが始まったのです。

だから人を大事に、そして自分も大事に。

さあ、明日も頑張って♪