Web活用研修 後半第1回目

GainJapanの宮脇信行です。

さて、7日は岡山県産業振興財団でWeb活用研修の後半第1回目でした。

後半のテーマはFacebook。講師は2843の大月茂樹氏。

Facebookの概要から個人としての利用。

そしてその延長でのビジネス利用。

素晴らしいパワポで感動しました。(そこかい!)

まだまだ、使い方に戸惑う部分も非常に多いのですが、最終的に自分個人をブランド化して売り込まないといけないなと感じました。

かねてからビジネスはHtoHだと、師匠から言われています。

大月先生(本人は先生と呼ばれるのは嫌らしい)も人と人の繋がりの重要性に付いてお話をされていました。

俺、個人的にはビジネスが昔のスタイルに戻ったなと感じています。

例えば商店街でかつては「あそこのおばちゃんは毎日綺麗なお花を飾ってるなぁ」とか「あそこの親父は威勢がいいな」とか仕事とはある意味関係の無い話から覚えてもらい、そこから商売に繋がっていきませんでしたか?

あのおばちゃんや親父なら間違いないよ!って。

ソーシャルメディアによる革命はこういう部分で起きているのです。

ビジネスは原点へ!

人と人の繋がりがもっとも大事なんです。

ソーシャルメディア、特にFacebookが広まるにつれまさにその方向へ加速していると思われます。

Facebookは実名と言うこともあり、そのスピードを加速するのではないかと思います。

よく言われているのですが、

ソーシャルメディアは流行でしょ?

やろうかどうしようか?

もうそういう選択肢は無いのです。

どう使うか

これを考えないと駄目なんですよ!

と、まあ、研修の感想とかまとめを期待した方には申し訳ない・・・・